>HOME/ 事業紹介

「高強度」「高精度」のシームレス鋼管とアルミ押出材。材料製造から塑性加工?機械加工まで。
低炭素社会での自動車部品軽量化のエキスパートとして、革新的な技術で幅広い提案を行い、
お客様と一緒に全く新しい部品を生み出し続ける。それが、私たちシナジーグループの使命です。

MATERIAL

材料

シームレス鋼管

全世界のシームレス鋼管の約60%は中国製です。そこに日本のモノづくりの魂を注ぎ込み、厳しい品質要求に耐える
材料に磨き上げることで、自動車部品向け材料での新しい選択肢として生まれ変わりました。
「コールドピルガー加工」(冷間圧延加工)には、私たちのノウハウが詰め込まれ、そこから生み出される
「高強度」「高精度」「内径異形」の精密シームレス鋼管は、シナジーグループの代名詞として、
中実部品の中空化、中空部品の更なる薄肉化で、部品軽量化に貢献しています。

アルミ押出材

部品軽量化の流れの中で、アルミニウム合金はますます重要性を増しています。
私たちシナジーグループは2017年に中国で押出加工に進出、品質のつくり込みを追求しています。
独自開発した高強度アルミ合金「A96010S」は、日本で生産される自動車に組み込まれています。
中国では調達が困難と言われる#7000系の開発や、結晶粒の制御など、「中国製アルミ」に新しい価値を加えていきます。

PROCESSING

加工

塑性加工

従来、大部分の冷間鍛造品の材料は、線材や棒鋼でした。
「私たちの高強度?高精度シームレス鋼管があれば、全く新しい加工方法が生まれるのではないか」
この思いから色々なアイデアが生まれ、お客様の設計?開発チームと一体となり、新しい部品が次々と誕生しています。

?冷間鍛造

?各種プレス

機械加工

旋盤加工は私たちシナジーグループの原点です。
精密シームレスやアルミ押出材の後加工としてはもちろん、
ニアネットシェイプ塑性加工品の仕上加工としても力を発揮しています。

?CNC自動旋盤

?CNC旋盤

?マシニングセンター

Facility

設備

設備製造

「自分たちが使う設備は、自分たちでつくりたい」
現場社員のそんな希望から、私たちはグループ内に加工?検査設備を
専門に設計?組立する会社をつくりました。
ロボットアームの周辺システムなどを含めて、今日も「機械をつくる仲間たち」と
「機械を使う仲間たち」とが、よりよい生産現場に向けて挑戦を続けています。

お問い合わせ

お問い合わせ

sales@www.ltemai.com
※対応言語:日本語?中国語?英語
?スペイン語?マレー語?インドネシア語

欧美一级特黄大片视频,亚洲欧洲自拍拍偷,中文字幕亂倫免賛視頻,欧美 在线 成 人